一人で悩まないで解決への対策を皆でとっていこう

闇金に手を出してしまったのであれば、何かに理由をつけてその人やその人の周りから絞るまで搾り取ろうと動くのが悪徳業者なので、あなたや両親はお兄さんに絶対に泣きつかれてもお金を貸さないことが大切です。

同居をしているのでなければ、お兄さんと縁を切るか距離をおいて関わらないようにすればいいだけなのですが、両親がお兄さんのことで悩んでいれば解決したいのは当然なので、まずは何円借りているのか、利息はどうなっているのか、保証人や連帯保証人等をつけたりしているのか、担保にしているものはないかなどを本人から聞いて知ることが重要だし、借りた本人が動いて行動を起こすことが大切です。

 

皆が状況を知り、本人が行動を起こさずに自転車操業のように返済し続ければ、その結末はすべてを失って自己破産となってしまいます。

 

 素人にはどうしたらいいかわからないので、まずはインターネットで検索して、弁護士事務所で闇金における無料相談をしてもらえるところを探して、電話連絡をして弁護士に相談するのが一番です。

探せば365日24時間全国どこでも対応してくれるところも多いし、まずは無料電話相談で自分の状況を洗いざらい話して聞いてもらい、それに応じての答えを専門分野のプロの弁護士にもらうとよいです。

 

それから弁護士に依頼費用を支払えば、自己破産することなく解決に導くことができます。

依頼費用は分割でも大丈夫だし、問題が解決しても闇金業者からの嫌がらせや報復等における対策もとってくれるところも安心できます。

 

闇金に手を出さないためには、大手ではない創業年数の低い、普段はあまり耳にしないところではお金を借りないことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です