同じ状況、我が家の場合。

30代子持ちパート主婦のものです。我が家も全く同じ状況を経験した事があるので、我が家はどうして借金を返済したかを書きたいと思います。

 

我が家は主人と私と小学生と保育園に通う子供2人の4人家族です。

私が気付いて借金が発覚した時の借金額もちょうど200万円でした。

 

借金を作った主は主人です。出会った当時からパチンコ、スロットのギャンブルをしているのは承知の上で、付き合っている時は自分のお給料の範囲で、結婚してからはお小遣いの範囲でしていました。

なので、遊びの範囲だろうととかに心配はしていませんでした。

 

そんな主人の借金が発覚したのは、私が第二子を出産して1年が経った頃でした。何気なく主人の仕事用の鞄の中をのぞいた時に、見た事もない主人名義の通帳が出てきたのです。

 

通帳は全て私が管理していましたから、おかしいと思い中を開くと、そこには私の全く知らない金融機関と入出金の記録が記載してありました。

 

私はパニックになり冷静さを失いましたが、とりあえずその通帳を預かり、数日頭の中の整理をしてから、主人を呼び通帳の審議を問いました。

すると、私の妊娠中に通帳を作り、記載されている金融機関からお金を借りたと言う事でした。

 

1年で200万円です。

 

そして全てパチンコスロットのギャンブルに使ったと言う事でした。主人と話をする前から真相はだいたい予想できていたのですか、実際に主人の口から聞くと目の前が真っ暗になりました。

そして、それから私と主人の借金返済の日々が始まりました。それまで私は子供を自分で自宅で見ていたのですが、子供2人を保育園へ預け仕事を始めました。

 

我が家に余剰金などの一切なかったのでとにかく働いてコツコツ返すしか方法がなかったです。

それから3年で無事完済しました。

 

主人には借金発覚後お金がいかに大切かどれだけの迷惑を家族にかけたのか、日々言い聞かせました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です